スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ソフィーの復讐』完成披露試写会

2009年10月29日(木)
東京・丸の内ピカデリーにおいて『ソフィーの復讐』特別試写会が開催されました。
出席者のレポートを速報でお伝えします♪

      

今回の試写会は6:30開場、7:00開演。 急な仕事が舞い込み、6:30過ぎに有楽町マリオンに到着。

丸の内ピカデリー 1
(1階のポスターx2 →いかにも即席)

9階に上がったら、すごい列。セキュリティチェックを受けて中へ。

ジソブ・ファンの方々からのお花が飾ってありました。 劇場内のポスターは全て『ソフィの復讐』。 チラシもたくさん置いてあります。(なんて思っていたら、お手洗いから出てきたら、見事に全てなくなってました

撮影禁止、ボード等の応援グッズも使用禁止。せっかく意を決してツィイー&ピーターのうちわを振ろうと思ったのに... 

7時に司会の伊藤さとりさん登場。 そしてチャン・ツィイーさん登場。かわいい&きれい
髪は、上の方でお団子にしていて、茶色っぽいベロアの上着(ボレロ?)に黒のバルーン型のスカート(ワンピかも)、スカートの下の方はフェザーになっていて、スカートにキラキラ(スパンコール?)が散らばっていました。 指には、燦然と輝くリング。腕時計もフェイスの周りがキラキラ。 全てが輝いている女優・ツィイーさんでした。

そして、ソ・ジソブさん登場。キャーという歓声&拍手。会場の興奮が一気に高まります。

その後インタビューへと続いたのですが、興奮していてあまり覚えていません

でも、ちゃんと覚えているのは、ツィイーさんの「今日は、他の出演者はあいにくスケジュールが合わず、この場に来られませんでしたが、機会があれば是非また一緒に来たい」というお言葉。

さすがプロデューサーと思ったのは、司会の人が、主役は4人(ツィイー、ジソブ、ファン・ビンビン、ピーター)みたいな感じで質問をしたら、メインの女優は3人で...とちゃんと他の方々についても触れた事。さすが、出演者の方への気配りは忘れません。

また、ツィイーさんは、ジソブさんに対して、慣れない環境で、中国語のセリフだし大変だったと思うとコメントし、それに対して、ジソブさんはツィイーさんと同じ映画に出られて嬉しかったとか、でも実は一緒のシーンは思いのほか少なかったとコメント。

途中、メディアの方々の為の撮影タイムがあり、それで記者の方々は退場。その後もインタビューは続きました。

ツィイーさんもジソブさんも、映画が完成して公開される時が楽しみで、映画を楽しんで観てもらえたら、役者として嬉しい風なコメントをしていました。ツィイーさんは、観た感想をもらえると、それがまた糧にもなるみたいな事もおっしゃっていました。

そんなこんなが25分位続き、お二人は退場。途中ジソブさんは、ライトで暑かったのか上着を脱ぎ、ファンから歓声が上がる一幕も。 退場の時は、ジソブさんが先に階段を下り、ツィイーさんに手を貸し...そして又歓声が(笑)

一生懸命、ツィイーさんに向かって手を振りましたが、恐らく99%がジソペンだと思われるなか、ツィイーさんに向かってアピールは難しかったです。

そして、映画の上映。やっぱり大画面で観るピーターは素敵
当然ながら、中文字幕と日本語字幕は大違い。 なぞなぞが解けるように、内容がわかっていき、気持ちがいい。 そして「ピーター、こんなに素敵なセリフを言っていたのね...」と思ったり、「ファン・ビンビンさんの女優オーラすごい!」って感心したり。

話が進むにつれ、周りの方々の反応を心配しつつ、映画の終了と共に、拍手が。 ふーっ、良かったと胸をなでおろしたのでした。

映画の批評の記事で書いてありましたが、全く中国を感じさせない(もちろん中国語のセリフですが...)映画でした。舞台が、他の都市っていわれても、「あ、そうなんだぁ」って思える様な仕上がりです。

ピーターの来日に望みをかけつつ、それが叶わなくても、1月は新宿ピカデリー参りの日々になるだろうなぁと思いながら、帰ってきました。

スクリーン一杯のピーターの笑顔を観る事ができ、幸せ一杯です

あ~ 1月の公開が待ち遠しいです

注)興奮して、記憶がかなり飛んでいます。あいまいな記憶で話を作っている部分もあるかもしれないので、ご勘弁を。
ピーターがいなくてもこれなんだから、ピーター付きだったらさぞかし大変な事になっていたでしょう(笑)

NPNL ぴか

tag : ピーター・ホー ソフィーの復讐 何潤東 PeterHo

comment

Secret

No title

ぴかさん

素敵なレポート、ありがとうございます!

私はDVDで見たのですが、ほんと、中国を全く感じさせない映画だと思います。私は字幕なしで見たので、半分以上よくわからなかったけれど。

でも、ピーターのような素敵な彼が手をさしのべて待っていてくれるなら、もうなんでもいいですよね(笑)。

来年の1月がとっても楽しみです!

No title

本当にレポ読んで更に楽しみになりました~~v-222

田舎なので映画館で観られるか・・・まずそれからが
問題ですが・・・

絶対BIGなピーターが見たい~~~!!!

1月までどんどん盛り上げていきたいですねv-218

楽しみですね♪

e-487Amyさんe-487

DVD 字幕なしでご覧になったんですね。その分、映像や俳優さんの声やセリフのトーンに集中できそうですね。
観るたびに新たな発見があって楽しめる映画ですよね♪


e-487ミウミウさんe-487

興奮状態で書いたので、お恥ずかしい限りです。

是非ぜひ、大きなスクリーンで観ていただきたい映画ですi-185

ぴか

ありがとう!

NPNL ぴかさん こんばんわ!

素敵なレポート、ありがとうございます~~^0^
臨場感あふれるレポート!! 私も参加しているような気分になり、興奮状態ですーーー>.<

あ~早く 大スクリーンでpeterにあいたいで~す!!!!

地方でも上映していただきたくてMOVIXへ日参しています(幸いなことに徒歩3分)
peterのおかげで、MOVIXの方とは、お友達状態です。

あと 2か月 小さなことからコツコツと........

私もです♪

aiさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
NPNLのYUKOです。
私も早くおっきなピーターに会いたいです~♪
MOVIXに日参とは素晴らしい努力ですね!
MOVIXはたくさんありますからどんどん上映館が増えていくことを期待したくなりますね。全国各地のファンがピーターをできるだけ近くで見れるようになるといいですね~!



YUKO
Peter&AK 日本初ライブ!!
ピーターとAKが日本で初のSPECIAL LIVEを開催!

私たちファンが待ちに待った日本初ライブです♪
歌手としてのPeterとAKを思う存分楽しめるチャンス!
そして、日本初のLIVEのあとには、ファンと思う存分交流できるアフターパーティーも。

ピーター、AKからのメッセージ♪


『SPECIAL LIVE in JAPAN』&『PREMIUM AFTER PARTY』の詳細は Dorian SC Japan で。

ドラマ『三国志』
ピーター出演の中国ドラマ「三国志」
ドラマ 『泡沫之夏』
ピーター念願の初プロデュースドラマ。
バービィー・スー、黄暁明、ピーター主演の主演で、台湾・中国・香港で大好評です!


[預告]民視泡沫之夏@命運篇(長版)


泡沫之夏主題歌 我記得我愛過MV (歌:ピーター・ホー)

アジア・ポップス・フェスティバル
2010年2月14日に新潟で開催された「アジア・ポップス・フェスティバルin新潟」コンサートにピーターとAKが出演しました。
20100224011414dee.jpg

コンサートレポートはこちら。
ピーターへの 『愛情手冊』♪
2010年2月の「アジア・ポップス・フェスティバル」で来日したピーター。
私たちからの「愛情手冊」を渡しました。「ソフィーの復讐」の感想や映画やドラマの好きなシーン、ピーターに演じてほしい役などを、『ソフィの復讐』に出てくる思い出箱の坊やのメモのようにペタペタ貼って「愛情手冊」にまとめて渡しました。

詳細はこちらをご覧ください!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
about us

NPNL

Author:NPNL
ピーター・ホーのファンによる
NPNLの会
(''No Peter, No life!!''の会)

皆さんご一緒に
ピーターを応援しませんか!

2009年9月のピーター来日にあわせ企画を計画しました。
「企画!」カテゴリの「プレゼント企画」をご覧ください♪

メールはこちら
nopeternolife@live.jp

プリクラ企画!!
2009年9月のピーターのバースディ来日。

日本で初めてバースディを迎えてくれるピーターに♪ ファンのみんなの愛がひとつになるプレゼント企画!
「ピーターをプリクラで埋め尽くそう♪」
を計画しました。

多くのファンの方々の気持ちがピーターに届いたと思います。 企画カテゴリの報告記事をご覧下さい。
about Peter
ピーター・ホー
(Peter Ho/何潤東)

1975年9月13日生まれ
俳優・歌手として中国・台湾を中心に活躍。日本においても以前から映画等に出演、08年にはNHK土曜ドラマ『上海タイフーン』 に主演。
デビュー10周年の一昨年は自らプロデュースするドラマ「泡沫之夏」制作、チャン・ツィイー製作映画「非常完美」(邦題:ソフィーの復讐)出演。
昨年は、呂布を演じた大陸ドラマ「三国」放映、「泡沫之夏」台湾・中国での放映開始、ニューアルバム「我記得我愛過」発売など・・・大活躍中♪


ニューアルバム『我記得我愛過』
2010年6月23日発売 32071_129470750416171_123606621002584_228450_1603505_n.jpg
AKも応援しています
Peterの弟分、AK。
Andy(陳奕)
Kris(沈建宏)
の2人によるユニット。
2月の「アジアポップスフェスティバルin新潟」出演に続き、5月15日に台湾で初ライブを成功させました。
ライブレポはこちら
57941_150213101676749_113086892056037_314577_500868_n.jpg
AK写真集
『AK東京線上(Tokyo On Line)』
リンク


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
携帯でもチェック!
QRコード
RSSリンクの表示
Attention
当ブログ内に掲載されているすべての文章及び画像の、執筆者及び撮影者以外の無断転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。