スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ソフィの復讐』大作戦!

ピーター・ホー ファンなら誰でも1月の『ソフィの復讐』の日本公開を楽しみにしている筈。

そして、日夜インターネットなどで、情報収集に励まれているのではないでしょうか。インターネットで紹介されている『ソフィーの復讐』の記事を読んで、皆さん心の中で思っていませんか? “ピーターの扱いが少ないんじゃない?”と。日本での知名度で考えたら、これは仕方ないことなのかもしれません・・・悲しい現実です・・・
現に、公式サイトでも、メインにババ~ンと チャン・ツィイーさんとソ・ジソブさん。 
ピーターの写真は、それに比べるとぐ~んと小さいです。
この『ソフィの復讐』は中韓合作映画なので、ソ・ジソブさんの扱いが大きくなるのは当然のことかもしれませんが。
しかし、私たちピーターファンとしてはこのまま指をくわえてみているだけなのもつまらない・・・このままではピーターが映画のプロモーション活動の一員として日本に呼んでもらえる望みはきわめて薄い様で・・・
実は今のところピーターに日本での映画に関するプロモーションの仕事は入っていないとバースデーイベントのときに聞きました。

もう一つ、ピーター・ホー ファンとしてはとても残念な事が発覚しました・・・。

チラシや前売り券、ポスターなどに、チャン・ツィイー  ソ・ジソブ  ピーター・ホー  ファン・ビンビン と出演者名がカタカナで書いてある下に それぞれ アルファベットで俳優さんの名前が列挙されているのですが... なんと ピーターの名前が
「PETER HE RUN DONG」
と記されています。 
映画チラシ
英語で書くなら Peter Ho。中国語の発音をアルファベットで記すなら、 He Run Dong。 他の方々はちゃんと書かれているのに、ピーターだけ、なんだか英語とも中国語とも区別のつかない、中途半端な記載。
名前表記の間違いからも判るとおり配給会社の方がピーターの事をよく知らないという事も考えられます

現在の、この悲しい状況を覆す事ができるのは、私たちファンの声だということです。

そこで、是非ファンの皆さんの力で、ピーターの宣伝活動のための来日が実現できる様に、ピーターの人気・日本での認知度をアピールすべく、各方面に働きかけてみたいと思います。 
イベントの時の、「プロモーションの為に来日したいと思っているけど...」というピーターの言葉が、私の耳にはしっかり残っています。ピーターも来たいと思っているんですもの、是非ともそれを実現させたいですね!

ピーターの人気を関係各所にアピールして、『ソフィの復讐』のもうひとりの主演男優であるピーターの来日を実現できないものでしょうか。

次回は具体的に、どの様な作戦を展開して行くかをお知らせします。

この作戦はNPNLぴか をリーダーに、実行部隊が関係各位のご提言のもとに推進いたします。

ピーターファンの皆さま、是非ご協力をお願いいたします。
一緒にピーターを応援しましょう。

tag : ピーター・ホー ソフィーの復讐 何潤東 PeterHo

comment

Secret

No title

NTNLの皆さん 初めまして

名前を ま違えるなんて.....二つのネームがゴチャゴチャ

普通はあり得ないこと..........悔しさと、腹立だしさで涙が...

NPNL作戦、待っています。
     
       peter がんばれ!フアイト!!            

はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いてます。
色々と情報や日本語訳などをありがとうごさいます。

私も映画見ました。
ピーターも主役です。
この映画でさらにピーターを日本の人にも知ってもらいたいな、と思います。
映画自体もヒットして欲しいです。

私にも出来ることがあれば、少しづつでも何かしたいと思います。

これからも皆さんと一緒になってピーターを応援したいです。
沢山のピーターファンがそう思ってると思いますよ。

字幕くぎづけ

はじめまして。非常完美、毎日見てま~す。
ネタバレしちゃいますが、愛の告白、クラ~っとするほど素敵。言われてみたい。
ピーターは見れば見るほど主役級であること間違いなしです。

名前の表記、気付きませんでした。名前を間違えるなんて許せない。

上映楽しみ。見れば主役は誰かわかりますって。

大人の事情…

今晩は皆様!

色々大人の事情があるのかなぁ(笑)…なんて諦めていたけれど、
名前のこともそんな風に書くこともあるんだなぁって思っていたけれど…
“Peterのファンだって待ってるよ!”って伝えたっていいですよね!



主役は誰?

こんばんは~!

この映画…ソフィーと常瑞の物語ですよね?(笑)
配給会社の人も映画を見て買付したんじゃないのかなぁ?(謎)
「非常」の「非」はソフィー、「常」は常瑞ですよね?確か…(^_^;)

中文字幕で見たんですけど…字幕わかんなくても…
ストーリーはわかりますよん~~(苦笑)

配給会社にみんなで「ピーターが来るのを待ってる!」って
伝えたら…配給会社の人も気がついてプロモーションに
ピーターを呼んでくれるかなぁ??

伝え方がわかれば…どんどん伝えるのになぁ~!

コメントありがとうございます!

e-133aiさん
名前表記の件は、ファンとしては、悲しいですよね。
作戦は、明日発表予定です!


e-133タラコさん
素敵な映画で、ピーターも益々輝いていますね。
映画を観れば、ピーターファンが増える事、間違いなしかと。

ファンの皆さんと一緒にピーターの応援をしていける場を作りたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。


e-133ランチウさん
愛の告白シーン、素敵ですよね。 私も クラ~っときました♪
映画館の大スクリーンでピーターに会える日が待ち遠しいですね。


e-133kuraさん
大人の事情... あるのかも知れませんね(笑)
でも、私たちの気持ちを伝えてみましょうよ。ピーターの為にe-343


e-133えまりんさん
中文がわからなくても、ハッピーな気持ちになれる映画ですね。私も、ただただピーターにうっとり(笑)

ピーターの来日がかなう様、ファンの気持ちを届けましょう! そう、誰に?がポイントです。 明日の記事へ、つづく...


ぴか

大作戦やりましょう!

おはようございます!

私もピーターにうっとりしながら、見てました。あんな彼がいたらなぁ~なんて、絶対あり得ない妄想をしちゃいます(^^)

ピーターを初日舞台挨拶もしくはプロモーションに呼ぼう大作戦をみんなでやりましょうよ!

当日仕事がもともと入っていない上に、ピーターも来日したがっていたなんて聞いたらなおさらです!


国内マーケティングリサーチの結果、誰のファンが多いか。。。で判断したのなら、実際にはこんなにたくさんのピーターファンがいるんだよ!と、みんなピーターを待っていて、ピーターを見に何度も行くよとアピール出来ればよいのですけど。

署名活動しかないのかなぁ。。。何かよい方法があれば。。。

ピーター、みんな待ってます!プロモーションに日本にきてほしいよ~!!!\(^-^)/

熱い思いを…

とら母さん
熱いコメントありがとうございます。
今のところプロモーションのお仕事は入ってないと聞いたら、がっくりしますよね…

実際ジソブさんの人気はすごいし、状況を変えるのは難しいことではあると思うのですが、今の状況をただ黙って見ているのも……ね(笑)
最終目標は目標としてありますが、他にも少しでも人目に触れる(笑)機会が増えたらいいですよね。

上海タイフーン放送開始後、土曜スタジオ出演でピーターファンが増えたようなシチュエーションを再現できたら…と妄想してしまう私です。


NPNL:YUKO

いたく同感です!

そう思います!実は私はジソブファンなのですが、この映画を見て、チャンツイーとピーターが主役で、準主役はソジソブだとはっきりわかりました。公式サイトを見てもフロントページはチャンツイーとジソブですよね。やはりジソブファンがかなり多い日本では、こういうプロモーションをしなければならなかったのでしょう。ただ、いいことがありますよ。この映画を見て、ジソブファンの中にピーターのファンがかなり多く生まれるという予感です。彼、かなり魅力的です。ジソブもそれなりに素敵ですけど、ピーターの方が本領を発揮できる場面を多く与えられている。したがって、この映画がヒットすれば、ピーターの人気も高まると期待しています。

いらっしゃいませ

なぎさ様
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
ジソブさんファンの方にそう言っていただけるととてもうれしいです。

これからも良かったらピーターにも注目してみて下さいね♪

実は私も毎週《カインとアベル》観ちゃってます(笑)


ではお互いご贔屓さんの活躍を祈って♪

ぜひまた遊びにいらして下さい。



YUKO
Peter&AK 日本初ライブ!!
ピーターとAKが日本で初のSPECIAL LIVEを開催!

私たちファンが待ちに待った日本初ライブです♪
歌手としてのPeterとAKを思う存分楽しめるチャンス!
そして、日本初のLIVEのあとには、ファンと思う存分交流できるアフターパーティーも。

ピーター、AKからのメッセージ♪


『SPECIAL LIVE in JAPAN』&『PREMIUM AFTER PARTY』の詳細は Dorian SC Japan で。

ドラマ『三国志』
ピーター出演の中国ドラマ「三国志」
ドラマ 『泡沫之夏』
ピーター念願の初プロデュースドラマ。
バービィー・スー、黄暁明、ピーター主演の主演で、台湾・中国・香港で大好評です!


[預告]民視泡沫之夏@命運篇(長版)


泡沫之夏主題歌 我記得我愛過MV (歌:ピーター・ホー)

アジア・ポップス・フェスティバル
2010年2月14日に新潟で開催された「アジア・ポップス・フェスティバルin新潟」コンサートにピーターとAKが出演しました。
20100224011414dee.jpg

コンサートレポートはこちら。
ピーターへの 『愛情手冊』♪
2010年2月の「アジア・ポップス・フェスティバル」で来日したピーター。
私たちからの「愛情手冊」を渡しました。「ソフィーの復讐」の感想や映画やドラマの好きなシーン、ピーターに演じてほしい役などを、『ソフィの復讐』に出てくる思い出箱の坊やのメモのようにペタペタ貼って「愛情手冊」にまとめて渡しました。

詳細はこちらをご覧ください!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
about us

NPNL

Author:NPNL
ピーター・ホーのファンによる
NPNLの会
(''No Peter, No life!!''の会)

皆さんご一緒に
ピーターを応援しませんか!

2009年9月のピーター来日にあわせ企画を計画しました。
「企画!」カテゴリの「プレゼント企画」をご覧ください♪

メールはこちら
nopeternolife@live.jp

プリクラ企画!!
2009年9月のピーターのバースディ来日。

日本で初めてバースディを迎えてくれるピーターに♪ ファンのみんなの愛がひとつになるプレゼント企画!
「ピーターをプリクラで埋め尽くそう♪」
を計画しました。

多くのファンの方々の気持ちがピーターに届いたと思います。 企画カテゴリの報告記事をご覧下さい。
about Peter
ピーター・ホー
(Peter Ho/何潤東)

1975年9月13日生まれ
俳優・歌手として中国・台湾を中心に活躍。日本においても以前から映画等に出演、08年にはNHK土曜ドラマ『上海タイフーン』 に主演。
デビュー10周年の一昨年は自らプロデュースするドラマ「泡沫之夏」制作、チャン・ツィイー製作映画「非常完美」(邦題:ソフィーの復讐)出演。
昨年は、呂布を演じた大陸ドラマ「三国」放映、「泡沫之夏」台湾・中国での放映開始、ニューアルバム「我記得我愛過」発売など・・・大活躍中♪


ニューアルバム『我記得我愛過』
2010年6月23日発売 32071_129470750416171_123606621002584_228450_1603505_n.jpg
AKも応援しています
Peterの弟分、AK。
Andy(陳奕)
Kris(沈建宏)
の2人によるユニット。
2月の「アジアポップスフェスティバルin新潟」出演に続き、5月15日に台湾で初ライブを成功させました。
ライブレポはこちら
57941_150213101676749_113086892056037_314577_500868_n.jpg
AK写真集
『AK東京線上(Tokyo On Line)』
リンク


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
携帯でもチェック!
QRコード
RSSリンクの表示
Attention
当ブログ内に掲載されているすべての文章及び画像の、執筆者及び撮影者以外の無断転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。