スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再稼動します

みなさんご無沙汰して申し訳ありません。

前回のバレンタイン企画から早4ヶ月がたちました。

季節もすっかり変わり東京は梅雨入りとなり、こういう天気が続くと体調や気分が優れなくなることも少なくないと思いますが、そんな私たちにやっと!!待ちに待ったピーター来日のニュースが届きましたね。
ピーターに会えるかも!?と思うだけで元気になれませんか!?


私たちはファンクラブから発表があるだろう~なんてのんびりかまえていましたが、
積極的な方たちは自力で情報をつかんで準備を始めていたようですね。
もうご存知の方のほうがたくさんいらっしゃると思いますので、NPNLとしては遅い発信となりちょっと反省しています。

さて、今回ファンがピーターに会えるチャンスは今のところ2つ

1つは『僕らはふたたび恋をする』記者会見。
もう1つは『サイン会』です。

僕らはふたたび恋をする 公式ページ
こちらのページに記者会見・サイン会についての詳細があがっています。

いずれも平日の午後ですので、お仕事などご都合のある方が多いと思いますが、
お休みが取れる方、時間の都合のつく方は、どうぞ積極的にご応募を!

そして今回NPNLでは、事前に何かプレゼントを作成するような企画は用意しておりませんが、
以前みなさんからお預かりした企画参加費用の残金で作成した風船を当日お配りすることにしました。
223043_225940460783863_100001037323849_710335_1105982_n.jpg
主催者様も快く許可してくださいましたので、ぜひ風船を振って記者会見会場を楽しく、そしてかわいらしく盛り上げてください。

(私たちが当選しなかった場合でも風船はお届けにあがります!)

1年ぶりになるピーターの来日をぜひみなさんで盛り上げましょう!

comment

Secret

異議あり

記者会見に参加したいと思っています。
風船で会場を盛り上げるというのは賛成ですが、「東」の文字だけでなく、「NO PETER, NO LIFE!!」 の文字も入っているのでしょうか?
「NO PETER, NO LIFE!!」を支持していないので(というかどれだけの人の支持を得ていますか?)「NO PETER, NO LIFE!!」の売名行為の片棒を担がされるのは不愉快です。
「主催者様も快く許可してくださいました」と言っても、主催者がファンの内情をご存知のはずも無く、多くのファンの支持を得ていないグループをまるでオフィシャルのように扱うのには断固反対します!!
(「NO PETER, NO LIFE!!」の文字ではなく、「僕らはふたたび恋をする」とか「ドリアンジャパン」の文字であるなら賛成)

white rabbit様へ

もちろん風船は強制ではありません。

また、この風船は今回のイベントのために作成したものではありません。
これまでのイベントでNPNLの企画に参加された方々がお寄せくださった活動費の残金でNPNLが作成したものです。(その為、NO PETER, NO LIFE!!の文字が入っております。)

残金をいつあるかわからないイベントのためにずっとお預かりしておくのも気がひけましたので、約1年前に応援グッズの作成という形で使わせていただきました。
(2011年8月14日の「前回企画の会計報告と風船作成のご報告」にてご案内しております。)

本来ならばこれまでに活動に参加してくださった方々、活動費をお寄せくださった方々にお配りするべきものかもしれませんが、それもケチな話ですので、持ってくださる方でしたらどなたにでも差し上げたいとと思っております。


ところで、これを売名行為と捉えていらっしゃる様ですが、仮にこれで名が広まったとして、なんの得があるのでしょう?

もちろん、私たちは今までも、そしてこれから先もオフィシャルになろうなんて考えていませんし、何か得をしたこともありません。
 
・・・全くないと言うと嘘になるかもしれません。
この活動を通して多くのお友達ができましたし、それらのご縁は、全てピーターからのプレゼントと思って大切にしていこうと思っております。

NPNL

〉主催者様も快く許可してくださいました

立派な強制。NOと言ったら針のむしろ。
ここの回答読んでると、上海タイフーンの前半の美鈴みたいな人の集まり?逆らったらコワイコワイ

それぞれのスタイルで!

Peterさんへの応援?!の仕方は人それぞれだと思います。
イベントに参加したくてもいろいろな事情で参加できない方もいらっしゃるでしょうし、イベントとかには参加はしないけれど作品が好きだったりPeterさんが好きだったり・・・・。

何事も解釈の仕方で発信した側の思いとは違う方向に取られることもあると私は思います。
たくさんの方がPeterさんに対してのそれぞれの思いいれがあるのですからそういうことがあって当然だと思います。

ここのサイトは誰かに何かを強制するためのものであると私は思いません。
そのように感じるのであればご自身の思いで応援すればいいだけなのではないでしょうか?

謝謝~♪

NPNL皆さん、こんにちは☀

お久しぶりです~

再稼働待っていました!! 嬉しいです♪

今回も素敵な企画ありがとうございます!

赤やピンクの風船が会場いっぱいに~

  ”ふわふわゆらゆら”♪~♪~♪~

ピーター!! ようこそ日本へ(^^)/~~~大歓迎~♡

想像しただけでも”わくわく”します~

撮影がOKでしたら写真をUPしてくださいね。

ピーターファンの母も(103歳ファン最高齢かな^^?)

とても楽しみにしています!

楽しい企画ありがとうございます。

これからもピーター情報発信心待ちにしています!

       ピーター&NPNLファン♪ aiです
Peter&AK 日本初ライブ!!
ピーターとAKが日本で初のSPECIAL LIVEを開催!

私たちファンが待ちに待った日本初ライブです♪
歌手としてのPeterとAKを思う存分楽しめるチャンス!
そして、日本初のLIVEのあとには、ファンと思う存分交流できるアフターパーティーも。

ピーター、AKからのメッセージ♪


『SPECIAL LIVE in JAPAN』&『PREMIUM AFTER PARTY』の詳細は Dorian SC Japan で。

ドラマ『三国志』
ピーター出演の中国ドラマ「三国志」
ドラマ 『泡沫之夏』
ピーター念願の初プロデュースドラマ。
バービィー・スー、黄暁明、ピーター主演の主演で、台湾・中国・香港で大好評です!


[預告]民視泡沫之夏@命運篇(長版)


泡沫之夏主題歌 我記得我愛過MV (歌:ピーター・ホー)

アジア・ポップス・フェスティバル
2010年2月14日に新潟で開催された「アジア・ポップス・フェスティバルin新潟」コンサートにピーターとAKが出演しました。
20100224011414dee.jpg

コンサートレポートはこちら。
ピーターへの 『愛情手冊』♪
2010年2月の「アジア・ポップス・フェスティバル」で来日したピーター。
私たちからの「愛情手冊」を渡しました。「ソフィーの復讐」の感想や映画やドラマの好きなシーン、ピーターに演じてほしい役などを、『ソフィの復讐』に出てくる思い出箱の坊やのメモのようにペタペタ貼って「愛情手冊」にまとめて渡しました。

詳細はこちらをご覧ください!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
about us

NPNL

Author:NPNL
ピーター・ホーのファンによる
NPNLの会
(''No Peter, No life!!''の会)

皆さんご一緒に
ピーターを応援しませんか!

2009年9月のピーター来日にあわせ企画を計画しました。
「企画!」カテゴリの「プレゼント企画」をご覧ください♪

メールはこちら
nopeternolife@live.jp

プリクラ企画!!
2009年9月のピーターのバースディ来日。

日本で初めてバースディを迎えてくれるピーターに♪ ファンのみんなの愛がひとつになるプレゼント企画!
「ピーターをプリクラで埋め尽くそう♪」
を計画しました。

多くのファンの方々の気持ちがピーターに届いたと思います。 企画カテゴリの報告記事をご覧下さい。
about Peter
ピーター・ホー
(Peter Ho/何潤東)

1975年9月13日生まれ
俳優・歌手として中国・台湾を中心に活躍。日本においても以前から映画等に出演、08年にはNHK土曜ドラマ『上海タイフーン』 に主演。
デビュー10周年の一昨年は自らプロデュースするドラマ「泡沫之夏」制作、チャン・ツィイー製作映画「非常完美」(邦題:ソフィーの復讐)出演。
昨年は、呂布を演じた大陸ドラマ「三国」放映、「泡沫之夏」台湾・中国での放映開始、ニューアルバム「我記得我愛過」発売など・・・大活躍中♪


ニューアルバム『我記得我愛過』
2010年6月23日発売 32071_129470750416171_123606621002584_228450_1603505_n.jpg
AKも応援しています
Peterの弟分、AK。
Andy(陳奕)
Kris(沈建宏)
の2人によるユニット。
2月の「アジアポップスフェスティバルin新潟」出演に続き、5月15日に台湾で初ライブを成功させました。
ライブレポはこちら
57941_150213101676749_113086892056037_314577_500868_n.jpg
AK写真集
『AK東京線上(Tokyo On Line)』
リンク


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
携帯でもチェック!
QRコード
RSSリンクの表示
Attention
当ブログ内に掲載されているすべての文章及び画像の、執筆者及び撮影者以外の無断転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。