スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン・ブック、ボードのご報告

本日は皆様に、ラーメン・ブック、ボードについてのご報告をさせて頂きます。

3月11日の大震災の影響で、大方の予想通り12日の正午ごろライブ中止のお知らせが入りました。

でも、
海外から来てこんな大きな地震に遭い、前夜からのやりとりで、海外のファンは半日以上かけてホテルにたどり着いた話などを聞いていたので、さぞ心細い思いをしているだろうと何人かの都合のつく者同士で声をかけあい新宿に向かいました。

私は新宿に向かうのが少し怖かったので迷っていたら息子がついてきてくれました。

ライブ会場前には、中止の発表の前に自宅を出ていた方、海外からの方々で50人以上いらしたでしょうか。

私たちはほんの何人かの台湾や香港からの知り合いの顔をみて、無事を確認できればと思っていたのでちょっとびっくりしました。 台湾や香港からメディアも数社来ていて、一旦 会場の入り口まで全員が入り、ピーター、AKも来て、ファン+メディアに対して今回のキャンセルになった経緯やコンサートが開けなくて残念な事、ファンみんなの無事を祈っている事などを話して、海外メディアがピーター、AKとファンの写真を撮って退場となりました。

この時、今回のイベントに向けて、たくさんの方々に手伝ってもらって作ったラーメンブックとラーメン型メッセージボードを渡せる形にまで仕上げたいと思って持参していたので、会場前にいた日本・海外両ファンの方たちのメッセージを集めて、半分以上が海外のファンのメッセージになってしまいましたが、どんぶりをいっぱいにすることができました。

当初、ライブ&パーティのあと現地で知り合った数名の香港等から来た海外ファン朋友と一緒に、ご飯を食べようと予約していたお店(いつものたまり場、香港カオラー)は、中止の発表もあり一旦キャンセルしてあったのですが、
せっかく会えたので「ご飯でも食べましょう!」と、そのお店に移動することになりました。
この際 想定外に、その場にいた海外からのファンの殆ど全員がなぜかお店に来たようで、もともと小さな40席ほどのお店はあっという間に定員オーバーになってしまいました。

お店に着いてから聞いたのですが、どうやらこの食事会の事を聞いたベンさんが、異国で地震にあい大変な思いをした海外からのファンの事を思い、「あとでピーターを連れて行くね」と話したようで、それを聞き皆さんも一緒にお店へ来たとのこと。

まさか自分たちの食事会に来るわけがないと半信半疑な私たちは、
お店では台湾からのファンと同じテーブルに座り、写真を見せ合ったり、雑誌を見せたり、前日の地震での話をしたりしながら食事を楽しんでいました。

しばらくして、台湾からのファンは前日、大崎から歩いて新宿まで来たということで疲れてうとうとし始めているし、そろそろお開きかなぁ・・と言うときに、本当にベンさんが現れました。

するとみんな一気に目が覚めて、カメラの準備。
その後、本当にピーターとAKがファンへの差し入れを持って登場したのです。

ラーメン・ボードには、日本と海外からみんなの気持ちがこもっていたので、よいチャンスと思い、ラーメンボードを渡しました。ピーターは『たまご二つ♪』と言って食べる真似をして喜んでくれました。 ラーメンブックもプレゼントしました。

Peter-Ramen-2b.jpg Peter-Ramen-1b.jpg

**申し訳ありません。メッセージで埋まったどんぶりの写真を撮り忘れてしまいましたので、メッセージが入る前の状態ですがご紹介します。**
どんぶり内側

そしてラーメンブックは・・・
P1030502.jpgP1030503.jpgP1030504.jpg
実物を見ていただけず残念です。


その後、ピーターは「みんなに料理を作る」と言って、AKを伴って厨房に入っていきました。

そしてピーターからのトマト入りスクランブルエッグを皆さんつまんで、
記念撮影をして、ご一行様は帰っていきました。


海外からのファンも日本に来て怖い思いをしてしまったけど、少しでも楽しい時間をすごせてよかったと思いました。
海外でこんなに怖い思いをするなんて不安でたまらなかったと思うのです。

でも・・・本当のところ日本のファンもとてもがっかりしてるんだけどな・・・と 思ってしまいました・・・

私たちとしては、たくさんの方に参加していただき、準備を手伝っていただいたボードとブックが渡せて、ほっとしましたが、反面、結果的にピーターに会うことが叶ってしまい、いらっしゃれなかった方に、また日本のファンの方々の前でプレゼントを渡す事が出来なかった点など、申し訳ない気持ちや、日本中が大変な時に何を呑気な、と申し訳ない気持ちと複雑な心境でした。
ただ一つ、海外からいらして怖い思いをしてしまった海外朋友を少しでも労いたいと現地に向かったメンバーの気持ちを理解していただけたらと思います。

食事会の準備・お土産の準備をしてくださった方、ありがとうございました。

また今回の企画では、準備の工作会、ラーメンブックの写真など、本当にたくさんの方々にご協力をいただきました。 NPNLメンバーだけでは出来なかったダブル企画でした。 本当にありがとうございました。

ライブは中止ではなく、延期の方向で検討しているという話も聞いています。

しかし
この地震と混乱はいつまで続くのでしょう。終わりがわからないというのはとても不安です。

東京は多少の不便は生じていますがまだマシだと思います。
東北でまだまだ寒い中不自由な避難生活をしている方たちには何がしてあげられるだろう、と思います。

普通の生活を当たり前にしていたことがどんなにありがたいことかと、いまさらながら実感しています。
普通の生活ができてこそプラスαとしてのお楽しみが出来るんだなあ、ということも・・・

今は1日も早く日本中に安定が訪れることを願って、
当たり前と思っていた幸せをありがたく感謝し、自分たちに出来ることを一つ一つ、節電でも節水にでも少しでも協力できることをやっていきたいと思います。

最後になりましたが...


この度の、東北関東大震災で被災された方々にお見舞い申し上げると共に、一日も早い復興を願っております。
また、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


NPNL YUKO ぴか

comment

Secret

良かったです…それから

ご報告、有り難うございました。
嬉しいです。
ピーターは勿論、海外からいらした方々は異国の地でさぞかし怖かったでしょう。
ピーターに会えなかったのは残念でしたし、用意したメッセージカードが無駄になってしまったのはちょっぴり悲しいですが、その分、他の方々がピーターへの思いを綴って下さったのなら良かったと思います。
ピーターも喜んでくれたみたいで何よりです!
素敵な笑顔!

あ、後日で良いので活動費の精算の仕方を教えて下さいね。
後…下らないことなんですが…どなたかDorianさんのメンバーオンリーのページの開け方とメルマガの設定の仕方を教えて頂けませんか?
パスワードも分かったいるのですが…さっぱり分からないんです。
Dorianさんには別件で何度かお問い合わせをした経験があり…若干、その際のご対応が……でして、伺う勇気が無くなっちゃったんです…。情けない人間で申し訳ないです。
でも見たいんですよね~。只今、私、タイトな仕事をしておりまして…その現実の厳しさに合間に癒されたらなんて…思っているんです。
余談ですが…仕事で被災した方にお会いする機会がございました。
本当に大変です。
想像を絶します。

ピーターの慈愛精神を見習い、微力ながら私も被災された方々に手を差し伸べられたらと思ってます。


では長くなりましたが…今回も色々有り難うございました。

たんぽぽ

真的吗~

こんにちは!
最初聞いたとき「マジですか」と思ったけど(~_~)
海外から来た人たちのことは皆さん気になったはずです…
事態が事態だけにどこかひっかっかりながらの行動だったろうとも
思います。
また、あえて大げさにもできないし…お手伝いできないのは残念でしたが、お疲れさまでした。
ピーターたちに会えたのとボード&ブックを渡せたのはおまけだね!
私たちが海外でもし逆の立場になったらピーター来るかな?
ちょっと意地悪言わせて~(^^♪

NPNLの皆さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

東京まで行くべきなのか悩みながらも、友人に行こうと言われ準備をした私でしたが、当日になって行く手段がなくpeterに逢いに行くことは叶いませんでした。

12日、peterは無事なのか?海外から来た迷は、ホテルに到着出来たのか?
ずっと心配しておりました。

こんなに元気そうなpeterを見せていただいたのに、私の心にぽっかりと大きな穴が出来てしまったようです。それはkuraさんが仰るようなことなのかもしれません…

少し充電してまた活動に参加させて下さい。

東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

気付かなかった!

残念です、
頑張って遠方より会場におもむきました。
もちろん、メッセージを持参して。
あの会場前の混乱のなかYUKOさん達に気づく事もなく・・
ピーターを見て、一応写真撮って、終わった~。イベントでした
ラーメンボード喜んでもらって、良かったです。
また、日本が元気になって、みんなが集まるイベントが近々ありますように!


No title

みなさんいつも活動にご協力いただきありがとうございます。

v-254たんぽぽさんv-254
たんぽぽさんは仙台までお仲間を助けに行かれたんですよね。
勇気ある行動に脱帽です。
人は思っていてもなかなか行動に移せないものです。その行動力は自分の土地を離れなければならなかったお仲間にも勇気を与えられたと思います。ご無事に帰ってこられて何よりでした。

ログインについてはまた別にご連絡しますね。

v-254kuraさんv-254
意地悪言ってもいいですよ。それが素直な気持ちだと思います。

でもね、私は信じています。
誰がそういう目にあったとしても、ピーターは心配して心を痛めると思います。

v-254NPNLの一員さんv-254
心にぽっかり穴があいてしまった・・・・
その気持ちもわかる気がします。
でもピーターは『自分のために日本に来てそれゆえにこの震災に遭った』彼女たちに責任を感じていたのだと思います。
彼女たちには日本人が日本で震災に遭うのとはまた違った恐怖があったはずです。
とはいえあの場でもう一言あれば・・・という気持ち、私にもありました。
一員さんのぽっかり空いた部分にエネルギーがたまったら、その穴もふさがってくれることを祈っています。

v-254ハイビスカスさんv-254
いらしたんですね!もっと大きな声でボードを持って叫べばよかったです。ごめんなさい。たくさんの海外からの朋友の顔を見ては手を取り合い互いの無事を確認して・・・の繰り返しで、気づいた人にはコメントを貼っていただいたのですが・・・コメントお持ちいただいたんですよね・・・本当にごめんなさいね。またお会いできる日が来るのを楽しみにしています。


YUKO

お疲れ様でした!

ご報告ありがとうございます!そしてお疲れ様でした!
地震翌日の混沌とした空気の中、中国の朋友を案内するだけでも
ご苦労なさったと思います。
ピーターにラーメン・ボードのメッセージ渡せてよかったですね。
笑顔の写真があって少し救われます。

ライブの前日に大地震が起きるなんて、ほんとに考えてもみませんでした。ピーター・AKのライブも1日ずれていたらどうなっていたかと思うと。。
でも、被災地の方の大変さを考えると、何も言えません。まずできることをしようと、節電、資源の節約に励んでます。

とにかく、日本加油!
ピーター・AKライブのリベンジもいつか実現しますように!v-421



No title

中止になったのに会場に集合したのはなぜ?
中に入れてあいさつにくると一部にだけ伝わってました?
まさかそうじゃないと思いたいですけど
私は中止を知らずに行ったので
よほどの鈍感じゃなければあの雰囲気は完全に不自然で変でしたね
ここは日本で、はじめてのピーターのライブだったはず
はじめに入れた日本人は奥で、一番近くは最後に入れられた中国人
大盛り上がりに決まってますよね
管理人さんも行きたくても行けなかった人への配慮欠いてませんか?
会場のレポと確実に渡した報告ならまだしも、自分の食事会にピーターが来てくれたなどその他のもろもろは、内輪の楽しい思い出にすべきです
あなたより年上ということでいわせてもらいました
これからもやっていくのであれば、もすこし考えた方が…

No title

v-254純さんv-254
いつもご参加ありがとうございます。
今回は残念でしたがいつか振り替えが実現するといいですね。
本当に、今は自分たちのできることを一つ一つ実行に移していくことだと思います。お互いがんばりましょうね。


v-254unknownさんv-254
当日は会場までいらしてたんですね。ご無事でなによりです。
参加表明していらしたと思いますが、メッセージカードは貼っていただけたのでしょうか。お預かりできなかったとしたら本当に申し訳ないです。

さて、確かにおっしゃることは、多くの方が感じていらっしゃことかもしれません。
ただ、私たちが今回このように洗いざらいを記事にしたことについて配慮が欠けていたかといわれると、さてどうだろう、と思います。

なぜあそこに集合したのか。
私については記事に書いたとおりです。

台湾・香港のメディアの報道で、あそこにピーターたちが来たことは皆さんに伝わっていました。そしてそこに日本人がいたことも各方面から伝わっていたことと思います。
それなのに、そこに至る経緯を書かずに、結果だけをご報告して納得していただけたでしょうか。
また、報告しなかったら隠したと思われなかったでしょうか。

なぜ私たちがあそこにいたのか、その経緯からきちんと正直に書くことによって、『情報不足から来る憶測や誤解』は少しでも軽減できるのではないかと考えたのです。

もちろん、信じていただけない方には、何を書いても信じていただけないでしょう。 また、書かなければ書かないで『何かを隠している』とも思われるでしょう。
どう弁明しても、ピーターに会ってしまったことは、あえなかった皆さんから見れば『ずるい』と思われても仕方のないことです。しかし報道されていることですので、隠すのはかえっておかしいと考えた結果、正直に、またそのときの私たちの複雑な心情まできちんと書くことによって、できるだけの誤解は避けたいと考えたのです。


このNPNLのブログは個人ブログではありません。
一つの記事を書くのにスタッフメンバー4名、あの場にいた者、いなかった者で熟考に熟考を重ね、文章を載せています。
どうすれば誤解を減らせるか、きちんとわかっていただけるか。
また当時の心情まで記事のほうにきちんと書いたつもりでしたが、伝わらなかったのであれば、私たちの未熟な文章力の問題かもしれません。

出来ればご理解いただけたらと思います。


追伸:私たちは、年上・年下に関係なくご意見はお伺いしますし、申し上げます。

YUKO

皆様…

いつもお世話になっております。
私は只今、仙台におります。震災から3度目の被災地入りです。私の任務は粉ミルクと水等を現地に持っていき帰りに希望する妊婦等を連れて仙台をたつ事です。
昨年「ソフィの復讐」を有楽町で一緒に観た私の友人は宮古で被災し絶望の淵に立っております。
ピーターはChineseですので我々日本人には計り知れないほど同朋意識が高く、又、我々日本人と比べ地震・原発についても知識がありません。同朋意識が高いChineseは家族をまず守ろうとします。
知識や情報がない事は恐怖心をかき立てます。
その怖さに耐えながら彼は彼なりに必死に家族を守ろうとしたのでしょう。
更に韓国やハリウッドのスターと違いピーターは日本への活動も拠点も多くありません。ピーターにとり我が国、日本はまさに近くて遠い国なのも皆様の承知の通りなのです。
彼はまだ三十代半ばの青年です。その場その場で一生懸命、誠心誠意尽くしているつもりでも気が付かなかったり思いを寄せる事が出来なくても仕方ありません。彼は神ではないのですから…。
でも私は期待します。いつか、昨年「ピーターって素敵ね」と私に話した(上記の)宮古の彼女にピーターが唄を歌い励ましてくれる事を…。
私は今回、新宿に行けましたが…ある方が私の行く道を心配し「新宿に行かない方がよい」アドバイスを下さり行く事を断念しました。後日、ピーターが会場に来たと知り行けば一目会えたかもと多少がっかり致しました。
でも、今は違う見解を持っています。
アドバイスをくれた方は心底、私を案じてくれたんだと…。彼女には感謝しております。
そして生きていればいつかは会える、パフォーマンスも観られる…そう思っています。
最近、ファンになった私ですら残念・無念なライブの中止…。皆様のショックはさぞかしだと拝察致します。
ショックが大きかった分、様々な臆測や疑念がわくのかもしれません。
でも生きていれば希望もございます。
原点は「ピーターって素敵」という人を憧れ慕う気持ちですよね?
皆様、原点に戻り、ピーターを応援しピーターと共に成長し明日の希望を持ちませんか?
長くなりました。
夜明けを待ち、仙台を出ます。
偉そうに申し訳ございません。
又、皆様と楽しくお話出来ましたらと存じます。
いつもいつもお世話になり感謝しております。

たんぽぽ

たんぽぽさん
いつもありがとうございます。
たんぽぽさんは震災からずっと救済活動に尽力されているのですね。
お仲間がどれだけたんぽぽさんの行動力に励まされたことかと思います。

そして宮古のお友達が、大変な状況とのこと…心からお見舞い申し上げます。

ピーターについてはたんぽぽさんのおっしゃることに深く共感するところがあります。
ピーターは神ではありません。
ファンは、ピーターを好きなあまりに理想をあてはめ膨らませすぎなところがあるかも知れません。
それだけに、自分の理想とは違ったことがあるとがっかりすることがあるのかも知れません。
でも、ピーターも海外で死を覚悟するほどの恐怖を味わった外国人の一人なんですよね。

ピーターが自分のイメージ第一のスターだったら、計算づくでまずメッセージを発したかも知れません。
しかし、それが出来ないほど動揺していた、日本に対するイメージなんて頭になかった(そこまで計算高くない)とも受け取れます。

物事は考えようによって、どうにでも捉らえることができますね。どう捉らえるかは、自分次第なんです。

私はこれからもピーターを応援していきます。かっこいいピーター、情けないピーター、まとめて応援していきます。

そして、被災地の復興に向けて自分ができることを、小さなことしか出来なくてもコツコツやろうと思っています。

節電をする、暖房をつけない、買いだめをしない、募金をする、そんなことしかできませんが、小さな意識が集まって大きな力になることを信じます。

たんぽぽさんもどうぞお気をつけて。

お疲れ様でした

ラーメンブック素敵ですね☆
ピーターがこれを見てまた日本へきてくれることを願っています。
ライブに行けなかったこと、ピーターに会えなかったこと、仕方ないとわかっていても どこか納得できない気持ちでした。 
でも、YUKOさん ぴかさんのご報告を拝見して、また皆さんのコメントを読ませていただき、すっきりしました! 
またライブのチャンスはありそうですし それまで楽しみにして待てそうです!
ありがとうございましたv-238

No title

私の友達も仙台で被災し、今九州の実家に避難しています。
彼女はご主人と猫をおいて自分だけ逃げてしまったと
自責の念にかられています。

彼女から出た言葉は、ピーターとAKとそのファンが無事に
日本に出てくれてよかったといってますし、

こんな状態になれば、まず自分の身近にいた人
次に同じ民族の人を心配するだろうと。
ピーターに会えた会えなかったはどうでもいい。
ピーター、AKを応援している人達が無事で生きていてくれれば
それだけで彼女はいいといってます。

どうか、皆さん彼女の心も癒される様、応援してあげてください。
被災したピーターならびにAKのファンみんなが
笑顔で会えるように私達で出来ることをやっていけたらいいなと
私は思います

ありがとうございます

v-254uzuさんv-254

仕方ないと分かっていてもどこか納得できない・・・

私も同じ気持ちでした。でも、これでもうピーターや皆に会えない訳ではありません!!また笑顔で会える日を、皆で一緒に・・・楽しみに待ちましょうね。

AYUMI

ありがとうございます

v-254りーりーさんv-254

お友達の方、大変な思いをされましたね・・・
そして今もなお家族の方を心配する毎日を送ってらっしゃる。
そんな中、Peter達をそしてファンを心配してくださる、
本当に心やさしい方ですね。

本当にこの地震と津波は、多くのものを奪いました。

皆それぞれが多かれ少なかれ、この地震から受けた影響は何かしらあるはず。でも次は笑顔で会えるよう!皆でまた応援していきましょうね。

AYUMI

AYUMI

3月11日

被災された方、そして被害を受け今だ不自由な生活をしていらっしゃる方々に、心からお見舞い申し上げます。

この3月11日午後、私は夜10時過ぎの夜行バスに乗るべく、午後から仕事が休みだったのでTVをつけ、準備をしていました。
直前までYUKOさんに上着の相談をしながら・・・

突然TVの中で地震が起きたあと、我が家にも揺れ!
大変な状況になった事が、TV内の情報や映像で分かりました。
すぐにYUKOさんにメールしましたが、暫く返事がなく大変な状況
なんだと感じました。

私は、まだ小学生や保育園児の娘3人を残してこの場を離れる事は考えられず、夜行バスはすぐにキャンセルしたものの・・・やはりあんなに楽しみにしていたコンサート、後ろ髪をひかれる思いでいましたが、さほど時間がたたないうちに飛行機も新幹線もそして夜行バスも運休になり、私が都内へ向かう手段は全てなくなりました。

コンサート当日、中止の発表が出たのち、ぴかさんやYUKOさんが心配でメールしたところ、ぴかさんから「海外の友人がお腹すいてるかも知れないから、今からおにぎりを作って新宿に行く」と返事。
昨晩は海外からきた友人を、ずっとメールで励ましていたとも聞きました。
交通網もまだ混乱し余震が続く中、友人を思う彼女たちに本当に
頭の下がる思いで、地方で何も出来ない私はただただ無事に新宿に着き、友人に会い無事自宅へ帰宅する事だけを願っていました。
後日談では、皆さん朝食が食べられたようで、おにぎりは出さなかった・・・と聞きましたが、優しい気持ちに感動でした!!
困っている時の助けは本当にありがたく、若かりし頃暫く異国に居た私は、まだ言葉が通じなかった時の不安感を今でもとても覚えていることから、海外から着た友人達の不安を、少しでも和らげてあげてほしい!とも思っていました。

また行くと聞いた私は、別の所で『食べ物がない・・・』とつぶやいているAKに会ってほしい!そして、おにぎりを是非渡してほしい!!と心から思っていました・・・。


結果的には、この日の一連の状況に不満を感じる方も居らっしゃるのかもしれません。ただ、皆が本当に友人を思う純粋な気持ちで、新宿に向かった事を、行けなかった私の立場からも言わせて下さい。そして上記文面も、この気持ちを含め、更に行きたくても行けなかった、会いたくても会えなかった私のような立場の方々の事も十分に考えて、作成したこと、分かって頂けたら嬉しいです。このようにNPNLにあげた事、まちがってはいなかったと思っています。とにかく皆、この日の事が曲げられて伝わるのが一番嫌でした。



皆さんが本当に楽しみにしていたコンサート。
実は相当忙しい時期に重なり、そんな中でも行かない事は考えられない位、私も楽しみにしていました。

皆さん、勿論私も含めてですが・・・
気持ち切り替えましょうか!
すぐには無理でも、すこし時間がたったら。
(今になってやっとコメント書きこんでますから・・・)

またこれまで応援してきたように、皆笑顔でPeterやAKを迎えましょうよ!!


AYUMI

頑張ろう!!

皆様ご苦労様です。
地震後初めて此処を訪れ記事を読ませて頂きました。
ラーメンブックを無事渡せて良かったですね。
ところで、コメントを読んでいて、私の近所に住んでいるピーターファンが居ると知りました。


「たんぽぽさん」私も宮古に住んでいます。よろしければその方に私の連絡先を知らせて下さいますか?
是非お会いしたいです。
こんな時だからこそ会いたい・・・・
携帯はほとんどの地域で繋がる様になったと思います。
彼女が私に会ってもいいと思える事を願って書き込みます。

応援してます

こんぺいとうさん
天気予報を見ると宮古は一番寒さが厳しいようで心が痛みます。
何もお力になれないかも知れませんが、何かあれば遠慮なくお伝え下さい。
私からもたんぽぽさんにお伝えしておきました。
陰ながら応援してます。

YUKO

心の支え.........

皆さん、如何お過ごしですか

東日本大震災が起きて2週間、
連日の新聞やテレビ報道を見るたび胸の痛む思いがします。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

未曾有の出来ごとに、ぼう然となりつつも、
心温かくなるようなニュースを見聞きすると、ほっとします
それと同時に被災や原発で不自由をされている方が、
早く安心した環境で生活出来るように願っています。

友人の娘さん一家が岩手で被災し、全てを失ったが、
何とか命だけは助かりました、明日帰ってきます。

今は”頑張ろうね”とは言えないのです、頑張ってきたんだから.......
”一人じゃないんだよ”って、抱きしめてやりたい.......

”助け合い”この言葉を大切にしたい......

こんな時だからこそ、気持ちを奮い立たせ、
勇気を持って、今自分にできる事が何かを考えながら微力ですが
支援を続けて行きたいと思っています”継続は力なり”です!

とは言え、寄る年波には勝てません(苦笑)
そんなとき、ふッと、ピーターの笑顔を思うと、
疲れた心と体が癒されます。

NPNLの皆さん~お疲れだとは思いますが、

YUKOさんの力強いメッセージ励みになります~

AYUMIさん、ぴかさん、facebook,微博の翻訳
ピーターが身近に感じられて心が和みます~

今だからこそ、皆さんのお力が心の支えになります。
ピーター情報、発信、待っています!

待っていますよ~~~♪ いつまでもねーーー!

俳優ピーターも素敵で素晴らしいが、それ以上に人間ピーター.ホーに惹かれます
これからも、この先も、ず~ッと応援して行きたいと思います。

YUKOさん、AYUMIさん、ぴかさん、皆さん、よろしくお願いします。

No title

v-254aiさんv-254

返事がおそくなり、本当にスミマセン。
年度末でそれぞれがバタバタとしております。

ご友人の娘さんご一家、ご無事でなによりでした。
沢山の方が被災され、本当に心が痛む災害になりました。
『継続は力なり』・・・本当にそうですね。こんな時だからこそ、
少しづつでも前に進む事が大切なのかもしれません。

今回の振替公演も決定しました。
また、この日を楽しみに、日々頑張って行きましょうね!


AYUMI



Peter&AK 日本初ライブ!!
ピーターとAKが日本で初のSPECIAL LIVEを開催!

私たちファンが待ちに待った日本初ライブです♪
歌手としてのPeterとAKを思う存分楽しめるチャンス!
そして、日本初のLIVEのあとには、ファンと思う存分交流できるアフターパーティーも。

ピーター、AKからのメッセージ♪


『SPECIAL LIVE in JAPAN』&『PREMIUM AFTER PARTY』の詳細は Dorian SC Japan で。

ドラマ『三国志』
ピーター出演の中国ドラマ「三国志」
ドラマ 『泡沫之夏』
ピーター念願の初プロデュースドラマ。
バービィー・スー、黄暁明、ピーター主演の主演で、台湾・中国・香港で大好評です!


[預告]民視泡沫之夏@命運篇(長版)


泡沫之夏主題歌 我記得我愛過MV (歌:ピーター・ホー)

アジア・ポップス・フェスティバル
2010年2月14日に新潟で開催された「アジア・ポップス・フェスティバルin新潟」コンサートにピーターとAKが出演しました。
20100224011414dee.jpg

コンサートレポートはこちら。
ピーターへの 『愛情手冊』♪
2010年2月の「アジア・ポップス・フェスティバル」で来日したピーター。
私たちからの「愛情手冊」を渡しました。「ソフィーの復讐」の感想や映画やドラマの好きなシーン、ピーターに演じてほしい役などを、『ソフィの復讐』に出てくる思い出箱の坊やのメモのようにペタペタ貼って「愛情手冊」にまとめて渡しました。

詳細はこちらをご覧ください!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
about us

NPNL

Author:NPNL
ピーター・ホーのファンによる
NPNLの会
(''No Peter, No life!!''の会)

皆さんご一緒に
ピーターを応援しませんか!

2009年9月のピーター来日にあわせ企画を計画しました。
「企画!」カテゴリの「プレゼント企画」をご覧ください♪

メールはこちら
nopeternolife@live.jp

プリクラ企画!!
2009年9月のピーターのバースディ来日。

日本で初めてバースディを迎えてくれるピーターに♪ ファンのみんなの愛がひとつになるプレゼント企画!
「ピーターをプリクラで埋め尽くそう♪」
を計画しました。

多くのファンの方々の気持ちがピーターに届いたと思います。 企画カテゴリの報告記事をご覧下さい。
about Peter
ピーター・ホー
(Peter Ho/何潤東)

1975年9月13日生まれ
俳優・歌手として中国・台湾を中心に活躍。日本においても以前から映画等に出演、08年にはNHK土曜ドラマ『上海タイフーン』 に主演。
デビュー10周年の一昨年は自らプロデュースするドラマ「泡沫之夏」制作、チャン・ツィイー製作映画「非常完美」(邦題:ソフィーの復讐)出演。
昨年は、呂布を演じた大陸ドラマ「三国」放映、「泡沫之夏」台湾・中国での放映開始、ニューアルバム「我記得我愛過」発売など・・・大活躍中♪


ニューアルバム『我記得我愛過』
2010年6月23日発売 32071_129470750416171_123606621002584_228450_1603505_n.jpg
AKも応援しています
Peterの弟分、AK。
Andy(陳奕)
Kris(沈建宏)
の2人によるユニット。
2月の「アジアポップスフェスティバルin新潟」出演に続き、5月15日に台湾で初ライブを成功させました。
ライブレポはこちら
57941_150213101676749_113086892056037_314577_500868_n.jpg
AK写真集
『AK東京線上(Tokyo On Line)』
リンク


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
携帯でもチェック!
QRコード
RSSリンクの表示
Attention
当ブログ内に掲載されているすべての文章及び画像の、執筆者及び撮影者以外の無断転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。