スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P&AKをたずねて3338mile

こんにちは
今年もあと10日足らず。
忙しい季節ですね。
急に寒さも本番になり、体調を崩している方はいらっしゃいませんか?

そんな忙しいさなか、不良主婦の私は、大掃除など放り出し、
台湾を通り越してマレーシアのクアラルンプールに行って来てしまいました。

マレーシアのテレビ局『NTV7』の『十分紅スターライブコンサート』にピーターとAKが出演するというので、ずっと行きたいけれど無理よね・・・とおもっていたのですが、

色々な条件が整いまして(笑)

行くことができました。

チケットはFacebookで知り合ったマレーシアの女の子が取ってくれました。

本当は木曜日に出発すれば格安だったのですがそうもいかず、金曜日に出発。
土曜日にコンサートがあり、
日曜日にはAKのイベントがあるというので参加させてもらい、日曜日の夜中に現地を出て月曜日の朝到着するという忙しい日程でした。

この旅行を決めた大きな理由の一つが海外に引っ越した創設メンバーの一人JJさんも参加する!ということでした。

金曜日は到着後荷解きをして近くのレストランで客家料理を食べ
久しぶりに夜中すぎまでJJさん、ぴかさんとNPNL恒例の工作会!

眠さに朦朧としながらも作ったボードたちは翌日大活躍しました。

そしてボードとともに大活躍したのはJJさんの坊やです。

ニュース番組にJAPANのカードを持って写ったり、現地のfansにかわいがってもらって長い待ち時間を和ませたり。

コンサート会場は『ブキッジャリルスタジアム』という10万人規模のサッカー場の『駐車場』
駐車場といってもそこはコンサート会場になるくらいのものすごい広さ。

私たちは5時過ぎに到着したのですが、すでにたくさんのAK・Peterそしてマレーシアで人気のTJ(東于哲)のfansなどが集まっています。

そこでずっとインターネットでやりとりをしていたAKファンの女の子や、インドネシアのピーターファンとご対面。そして顔見知りの香港ファンにも再開。
一気にテンションがあがりました。

163003_1689736654366_1566231781_31645174_4208330_n.jpg
インドネシアのファンより

7時過ぎに入場するときまで入場口の外にわらわらと集まって待ち、
会場外でにぎやかしているイベントをのぞいたり、海外ファンとプレゼントやお菓子の交換をしたりして長い待ち時間をすごしました。

初めて会った方たちがほとんどでしたが、『Peterを好き』と言う共通点で一気に国境も言葉も飛び越えお友達に。

NPNLがスタートしたきっかけのプリクラボードをプレゼントしたときにピーターがくれた言葉『見えない糸』のご縁はピーターのおかげでどんどん広がっています。とてもうれしいことです。

待っている間にばてそうになりましたが、そんなときは『飴ちゃん』です。
成田でみつけて買って持っていた『UHA味覚糖』のミルクキャンディをインドネシアのfansにあげたらものすごく喜んでくれました。日本の企業だとしらなかったそうで、もったいなくて食べられないというので、『One for Keep, One for taste!』と二つずつさしあげました。まさかそんなに喜ぶと思わなかったので、もっと持っていけばよかったと後悔しましたが
ファンの気持ちはどの国でも一緒ですね!
それでまた彼女たちと親近感が深まりました。

8時半からコンサートがはじまり、ピーターは4番目ぐらいに登場しました。
P1.jpg

『香水』を歌いながら登場した白いドレープのシャツがとても似合って、いつもどおりかっこいいピーターの登場に一気に興奮もMAXに。

会場のファン一人一人に挨拶するように丁寧に目線を配るピーター。
その心遣いが更にファンの心をつかみます。
P2.jpg

MCをはさんで『真心話+那年我們17歲+沒有我你怎麼辦』をメドレーで披露。大好きな歌ばかりでうっとりしちゃいました。

『沒有我你怎麼辦』のときは特にPeter ファンのところに来て手を振りながら歌ってくれていました。
P4.jpg
JJ坊やががんばって手を振っているのに答えてくれた瞬間です。
『Wow ! Hello 日本的小朋友!』と聞こえそうですよね。

旅に出る前に『マレーシアではピーターはプロモーション活動などしていないからそんなにファンはいない』と聞いていたのですが、とんでもない!ここでも『泡沫之夏』ブレイクの影響でしょうか、熱いファンがたくさんいました。

そして最後に歌ったのはその『泡沫之夏』の主題歌『我記得我愛過』
P3.jpg

みんながメロメロになったところでピーターは舞台の奥に消えていってしまいました。

一気に興奮したファンたちは、興奮冷めやらぬ様子の方から、興奮しすぎて抜け殻の方まで。
こんな光景も万国共通です。

歌い終わってすぐにピーターは空港へ向かい北京に飛び立ってしまったので、私は直接会って手紙を渡したりはできませんでしたが、この日はたくさんの国のピーターファンと触れ合えたのでとても満足でした。

この後登場したAKも立派に舞台を努めていましたし、
台湾から来たアイドルとアニキはマレーシアの若者をがっつりと魅了していました!


Dorian FC Japanさんからも発表があったように、ピーターとAKの2月の来日が予定されているようですね。新潟以来のファンミです。正式発表が待ち遠しいですね



NPNL YUKO
スポンサーサイト
Peter&AK 日本初ライブ!!
ピーターとAKが日本で初のSPECIAL LIVEを開催!

私たちファンが待ちに待った日本初ライブです♪
歌手としてのPeterとAKを思う存分楽しめるチャンス!
そして、日本初のLIVEのあとには、ファンと思う存分交流できるアフターパーティーも。

ピーター、AKからのメッセージ♪


『SPECIAL LIVE in JAPAN』&『PREMIUM AFTER PARTY』の詳細は Dorian SC Japan で。

ドラマ『三国志』
ピーター出演の中国ドラマ「三国志」
ドラマ 『泡沫之夏』
ピーター念願の初プロデュースドラマ。
バービィー・スー、黄暁明、ピーター主演の主演で、台湾・中国・香港で大好評です!


[預告]民視泡沫之夏@命運篇(長版)


泡沫之夏主題歌 我記得我愛過MV (歌:ピーター・ホー)

アジア・ポップス・フェスティバル
2010年2月14日に新潟で開催された「アジア・ポップス・フェスティバルin新潟」コンサートにピーターとAKが出演しました。
20100224011414dee.jpg

コンサートレポートはこちら。
ピーターへの 『愛情手冊』♪
2010年2月の「アジア・ポップス・フェスティバル」で来日したピーター。
私たちからの「愛情手冊」を渡しました。「ソフィーの復讐」の感想や映画やドラマの好きなシーン、ピーターに演じてほしい役などを、『ソフィの復讐』に出てくる思い出箱の坊やのメモのようにペタペタ貼って「愛情手冊」にまとめて渡しました。

詳細はこちらをご覧ください!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
about us

NPNL

Author:NPNL
ピーター・ホーのファンによる
NPNLの会
(''No Peter, No life!!''の会)

皆さんご一緒に
ピーターを応援しませんか!

2009年9月のピーター来日にあわせ企画を計画しました。
「企画!」カテゴリの「プレゼント企画」をご覧ください♪

メールはこちら
nopeternolife@live.jp

プリクラ企画!!
2009年9月のピーターのバースディ来日。

日本で初めてバースディを迎えてくれるピーターに♪ ファンのみんなの愛がひとつになるプレゼント企画!
「ピーターをプリクラで埋め尽くそう♪」
を計画しました。

多くのファンの方々の気持ちがピーターに届いたと思います。 企画カテゴリの報告記事をご覧下さい。
about Peter
ピーター・ホー
(Peter Ho/何潤東)

1975年9月13日生まれ
俳優・歌手として中国・台湾を中心に活躍。日本においても以前から映画等に出演、08年にはNHK土曜ドラマ『上海タイフーン』 に主演。
デビュー10周年の一昨年は自らプロデュースするドラマ「泡沫之夏」制作、チャン・ツィイー製作映画「非常完美」(邦題:ソフィーの復讐)出演。
昨年は、呂布を演じた大陸ドラマ「三国」放映、「泡沫之夏」台湾・中国での放映開始、ニューアルバム「我記得我愛過」発売など・・・大活躍中♪


ニューアルバム『我記得我愛過』
2010年6月23日発売 32071_129470750416171_123606621002584_228450_1603505_n.jpg
AKも応援しています
Peterの弟分、AK。
Andy(陳奕)
Kris(沈建宏)
の2人によるユニット。
2月の「アジアポップスフェスティバルin新潟」出演に続き、5月15日に台湾で初ライブを成功させました。
ライブレポはこちら
57941_150213101676749_113086892056037_314577_500868_n.jpg
AK写真集
『AK東京線上(Tokyo On Line)』
リンク


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
携帯でもチェック!
QRコード
RSSリンクの表示
Attention
当ブログ内に掲載されているすべての文章及び画像の、執筆者及び撮影者以外の無断転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。