スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編~ロケ地へGO!

今回は番外編を♪

かなり前になりますが、国際互動網に泡沫之夏のロケ地を紹介したスレッドがあがっていました。
http://ohohhoho.5d6d.com/thread-487-1-9.html

それを思い出し、今回行く時間があるかはわからないけれど・・・と思いつつ調べてみると、
住所が『桃園市』となっているロケ地があるではないですか!
桃園といえば、国際空港のある場所。

そこでその住所をGoogle Map で調べたところ、空港から新幹線の線路を越えてもう少し先、ということが
アバウトですがわかりました。

便利なもので、車で移動すると何キロ、というのまで出ますから
そこからタクシー料金などもざっと計算することができます。

地図と、住所、建物の写真をプリントアウトしていけばなんとかなるだろう、といういい加減な準備の仕方で行ったものの、
結局ばったり会った友達にかなり助けてもらったのですが、
おかげでなんとか行って来られたので、ご紹介します。

行った場所は『元智大学』書ききれないほどたくさんのドラマで使われているロケ地です。
この並木道や
P1000043.jpg

この校舎に見覚えのある方も多いのでは??
P1000020.jpg

そしてこの建物が
P1000026.jpg
ピーター少爺の会社
P1000033.jpg
ロビー天井にバラのステンドグラスはありませんが、見える気がしてきますし
体操着の学生も、ピーターに見えてしまう気が・・・(ちょっとうそです)

大きなスーツケースを抱えた乙女・・・が6人、嬉々としてこの建物の写真を撮る姿はさぞかし
・・・だったことでしょう


YUKO
スポンサーサイト

何潤東我記得我愛過簽唱會レポート 台北編 (2010/7/11)

台北のイベントは西門町の中にある『武昌誠品』というファッションビルの前のイベントスペースで行われました。

見たところ台中よりそして高雄よりスペースは狭くなっているように見えます。
しかし人出は一番多く、人が2人通れるスペースがかろうじて通路として残ってはいましたが、道路を埋めるほどになっていました。

3日目となって段々パワーが落ちてきていた私でしたが、AKもピーターも益々パワーアップして私たちを楽しませてくれました。

ピーターが登場すると一気に場が盛り上がり、泡沫之夏でファンが増えたとあって、現地のファンは『少爺○○△△※※きゃ~~~~』と元気な掛け声!

ドラマがあたっている証拠だわ~~♪とうれしくなりました。

私たちもがんばって『Japan』『日本』やアルバムジャケットのうちわを振って応援します。

ピーターはこの日も日本のfansをみつけて手を振ったりしてくれました。

MCでも『緑のリボンをつけているファンが多いですね』とか『日本からもファンが来ていますね』というようなところだけはなんとなく聞き取れたので嬉しかったです。

この日はAKとのコラボはなく(AKは別枠でラストステージを飾る予定でした)ほとんどがゲストとのトークでした。

まずピーターのパパとママが登場。ピーターはママにおかゆのようなものを食べさせてもらって恥ずかしそうにしていました。
台北 NPNL4

そしてカナダのお姉さんも登場し、『我記得我愛過』をデュエット。
お姉さんも堂々と歌っていました。さすが~
台北 NPNL3

・・・にしてもピーターが弟だなんて・・・なんてうらやましい・・・
私もピーターのお姉ちゃんになりたいっ
と心から思ったりして・・・(笑

そのあとアルバム販売15000枚を記念して、更なるヒットへの祈りをこめて氷を割るセレモニー。
ピーターは冷たい氷をぺたぺた触っておでこや首に塗ってふざけていました。こういうときはまだまだ少年の顔ですね!!
台北 NPNL2


最後に登場したのはなんと大S!
台北 NPNL1

その瞬間、それまで狭い通路を不機嫌そうに通り抜けようとしていた人もみんな立ち止まって腕を伸ばし携帯で撮影!!
すごい人気なんだな~と改めて実感しました。


その後、ピーターの囲み取材があり、お友達らしき人が花束を持って登場したり、AKが段ボール箱を持ってステージに上がったりして(言葉がわからないので、何がおきているかがわかっていません...)、そしてピーターのサイン会になりました。

サインを求めるファンの列は、それこそ長蛇の列。でも、みんなピーターのサイン欲しさに暑さにも負けずに並んでいました。その間、並んでいる人にジュースのメーカーがブリックパックを配って、宣伝用にその飲んでいる様子を写真に撮ったりしていました。(ジュース美味しかった♪)

ピーターのサイン会の後で、今度はお決まりの抽選会。この頃には、暑さと疲労で舞台袖から見ていた私たち。裏ではAKがステージ前のストレッチなどに余念がありません。

そしてピーターは、みんなにお礼とお別れを言い、舞台裏でAKに活をいれて、去っていきました。 ほんとうに連日連夜、暑いなかお疲れさま♪
台北 NPNL6


そしてピーターの次はAKが再び登場!
5/15にLUXYで始まったAK WOW!!のライブツアーの締めくくりのステージ。バックダンサーつきの歌も披露して、ファンを魅了していました。
台北 NPNL5

AKもファン一人ずつと言葉を交わしながら、サインをして、無事にイベント終了。

クリスはお祖母ちゃま、ママそしてお姉さんも応援に来ていて、気さくにファンたちとお話していました。 お祖母ちゃまはクリスの写真の入ったネックレスをしていて、私たちがそれに気づくと、うれしそうに見せてくれました。ただでさえ孫というのはかわいいもの。その孫があのクリスなんですから、たまりませんよね!

あ、ピーター・パパもサインの為に並んでいる時に横を通ったので、みんなで思いっきり「こんにちは~」と愛嬌を振りまきました。台湾のイベントでは、家族の方もファンと仲良く交流。そんな雰囲気がとても心地よいです。

台中に始まり、高雄、台北と猛暑の中の連日・連夜のイベント。ピーター、AKを始め、事務所の方々もいつも温かく接して下さり、とても楽しい3日間でした。 そして今回の道中では行く先々で現地の方の優しさに触れたり、現地のファンとの交流もあり、これもすべてピーターのおかげで知ることができた楽しみ・喜びだと思うと、よりいっそうピーターに出会えてよかったと実感しました。

私たちは3日間おいかけただけでへとへとでしたが、ピーターはその間にも台北で「台北電影節」のプレゼンターをこなしたり、すぐに次の仕事に向かったりと、超多忙な様子です。過密スケジュールで身体を心配しつつ、ますますの活躍と、そして早く日本でまた会いたいなぁ・・・と願ってやまない私たちなのでした。


YUKO & ぴか

tag : ピーター・ホー 何潤東 PeterHo 我記得我愛過 AK 泡沫之夏

何潤東我記得我愛過簽唱會レポート 高雄編 (2010/7/10)

高雄のレポートは、えまりんさんにお願いしました。



前夜、遅くに台中から高雄へ入った私たち一行は…朝は割とゆっくり起床。
カーテンを開けてビックリ…晴天~~~!超~青空でした(笑)
台湾へ行く前の台湾の天気予報では常に雨マークがついていたので…
雨を覚悟して雨傘を持ってきていた私…必要なかったです…(笑)
ピーターはホントに晴れ男なんだなぁ~と実感したのでした♪
高雄 1-NPNL

前日の台中の答名会がスタッフも驚く大盛況だっただけに…ピーターを前の方で
見られるのは高雄がラストチャンスかも??って言う事で…15時スタートの
答名会…ホテルを出たのは11時半(笑)炎天下で待つのを覚悟の上、出かけました。

会場は高雄玉竹商圏という…日本で言うと原宿の竹下通りのような感じかなぁ?
(違ってたらスイマセン)タクシーの運転手さんに場所を告げたら、会場のすぐそばで降ろしてくれたので
すぐわかりました。

私たちが会場に着いた時は、また設営中で…はたして…ここでいいんだろうか?
ちょっと不安だったので会場のそばで座って待っている現地の子に友達が誰を
待っているのか?と聞いてくれた所「何潤東~」と…。
年齢層が若いので、てっきりAKファンかと思ったら…みんなピーターのCDを
持参してました♪

ここで待っててOKなのね~と思った私たちは、日陰でシャッターの降りている
お店の前に座り込んで待つ事数十分…が…お店の開店時間が迫ってきたらしく
警備員さんに促され…その場所を退く事に…(T_T)
ホントに晴天の高雄の日差しは容赦なく降り注いでいたので…既に汗汗汗…。
でも、居場所がなくなった私たちはステージ前に飛び出した若いファンの子に
交じって無謀にも炎天下のステージ前へ!(笑)

まだステージのピーターの写真も飾られていないステージ前の最前列を確保~!
もう最後までこの場は動かないぞーー!と。。。
あ、途中、トイレ休憩でお友達にその場を死守してもらってました…ありがとう!
Sさん~~~♪感謝感謝です♪(*^_^*)
高雄2-NPNL


その後、どんどん人が増えてきて、あ、ベンさん見っけ!ウォーター君見っけ!
日本人朋友もどんどんやってきて…始まりました~!最初はAK~!!

アンディもクリスもサービス精神旺盛なので…日本人ファンを見つけるとすぐに
やってきてくれて握手握手握手~♪
デビュー時からCDを聴きまくりの私は中国語はわかりませんが…口パクでAKと
共に歌いましたよ~♪(実際は風邪ひいて声が全然出てなかったんですけどネ…)
高雄3-NPNL

そしてピーター登場~!!
高雄4-NPNL

きゃぁ~~~~!!MVを見てから大好きな曲「一個人走」!しかも最前列なだけに近い近い近い~~~!!!と、興奮していた私は…動画を撮っていたのに…
興奮しすぎて録画ボタンを押さずに一緒に「一個人走~~~♪」などとハネてたので
はい…途中まで動画…撮れてません…(^_^;)

ピーター浴衣姿の朋友やJAPANのウチワを見て日本人朋友を見つけて、すぐに
近寄ってきてくれて握手握手握手~~~♪
そういう時って、もう暑いのとかエビぞってるのとか全然気にならず(爆笑)夢中~!
叫びすぎてますます声が出ない状況(笑)

でも…ピーターもさすがに暑いらしく…背中を伝う汗を気にしたり、汗をふきふき
してました。ノドも乾くからお水もかかせませんね♪
高雄5-NPNL

歌ったのは…「一個人走」「香水」「我記得我愛過」そしてAK再び登場~♪
3人で「真心話」なんか…この歌を生で、そしてこんな近くで聴けるなんて思って
なかっただけに…鳥肌ものでした♪
高雄6

ピーターは何度もこちらを見てカメラ目線をくれたり、すごく楽しそうでした♪
高雄Peter

高雄も大盛況で…とにかくサインを待つ列が途切れないんですよね~。。
サインをしてもらってから「明天見~」って言ったら、日本語で「はい、また
明日~♪」とさわやかに答えてくれました(笑)
毎日来てるから覚えてくれてるのかなぁ?と思ったら後ろでも「また明日~」
って言ってました(爆)ま、そんなものですよね(笑)

サイン会が終わってホッと一息ついて、高雄の夜は…ホテルの人に教えてもらった
中華料理のお店へ。

途中、道に迷っていたら近くのお店の方が道を教えてくれました。
台湾の人ってホントに親切です…。迷ってると声をかけてくれるんですよ~。
これは見習わないとなぁ~と思う所でした♪

おまけ。私たちが泊まったホテル…♪ 高雄7

ちなみにピーターは、この日台北で行われた電影祭?の為に…サイン会が終わったら、その足で台北に戻って行ったようです。。。ホントにハードスケジュール…。



えまりんさん、ありがとうございました。

高雄では現地のfansも気さくで一緒に盛り上がることが出来ましたね。

次回は台北のレポです...

tag : ピーター・ホー 何潤東 PeterHo 我記得我愛過

何潤東我記得我愛過簽唱會レポート 台中編 (2010/7/9)

待ちに待ったピーターのアルバム発売記念ミニライブとサイン会。 3日間ピーター、AKの活躍ぶりをたっぷり満喫して来ました。

初日の会場は、台中の水利広場、台中公園のそばの一中街にある広場です。6時半開始なので、一時間前に会場に着く様に行きました。会場は商店街の中程に位置していて、タクシーは近くまで行けません。 いきなり浴衣姿で台中デビューしてしまった私たち。何度も振り返られました(汗)

会場付近で、ウォーター君と遭遇。会場まで案内してもらいました。ステージ前には、既に10列程のファンが待っています。あ~、1時間前でも遅かったか...と。 昼間に五大唱片台中三民店でCDやサントラを買っていたものの抽選があるという事でここでもCDを購入し、列に並んで、イベント開始を待ちます。
台中 会場 20100709

6:15頃から、司会者が登場、AKのポスターを見せたり、ファンにCDを振らせたり、盛り上げます。 浴衣姿や「日本」のウチワをみて、「日本からもファンが来ていますね。こんにちは~」、などと声をかけてもらいました。
いよいよ6:45頃にAK登場。「準備好了没」「一秒鐘」などを歌いました。 5月のAK WOW!!の時より、歌も踊りも数段上手くなっていました。 ファンサービスも旺盛で、最前列のファンと握手したりカメラに向けてポーズをとったり、なかなか堂に入ったステージでした。
台中AK-20100709

そして 7:00過ぎのピーターの登場で会場も一気にハイテンションに。 ピーターは、「一個人走」を歌いながら登場。 白いフリルのシャツ姿、かっこいい♪ (ピーターほど、フリルのシャツを着ても嫌味がない人はそういないと私は思っています。)
台中-Peter 20100709
その後、「香水」を歌いながら、ファンにポスターを投げるピーター。 みんな思いっきり手をのばして、「欲しい!」をアピールしていました。そして再び登場したAKと一緒に「那年我们十七岁」を熱唱。弟分たちと歌っている姿は楽しそうでした。 AKは前日 Facebookで「P哥の歌を一緒に歌うのに間違えたらどうしよう...」みたいなコメントを入れていましたが、無事に歌いきりました。
台中 P+AK 20100709

最後にピーターが「我記得我愛過」を歌ってライブはおしまい。途中にトークもあり、ライブが終わったのが7:20位。 あっという間に時間が過ぎていきます。

そしていよいよサイン会。前にいた人たちが一気にどこかに移動してしまい、プレゼントを用意したりCDを出したりしているうちに、アッという間に壇上に。 暑さでぼーっとしているし、心の準備ができないままだった為、ピーターとは殆ど話せず、おまけに握手するのも忘れてしまい...  取りあえず「また明日~」は言ったかと(汗) 記憶は完全に飛んでいます。
その後も延々とファンの列は続き、会場で待っている時に、日本から来たファンの方と会ったり、以前のイベントでご一緒した台湾のファンと偶然再会でき、楽しいひと時でした。

サイン会が終わって、ピーターとAKがステージ上で抽選会を始めたのが8:15頃。
プレゼントは、AKのエコバッグや新曲「香水」にちなんだ香水や「泡沫之夏」のマグカップ(←欲しかった...)など。日本のファンの方でもプレゼントをゲットした方がいらっしゃいました♪  最後に3人がそれぞれにあいさつをして、初日のイベントは終了しました。

あの暑さの中、ピーター、アンディ、クリスとみんな笑顔を絶やさずファンサービスに徹してくれて、楽しい2時間余りでした。 浴衣で登場した私たちをみて、ピーターもベンも喜んでくれたみたいだし、今日の反省をいかして明日はもっとがんばるぞ!とそれぞれの思いを胸に高雄へと移動したのでした。

翌、7/10高雄の炎天下での応援の模様は、えまりんさんにレポートをお願いしてあります。
お楽しみに♪

ぴか

tag : ピーター・ホー 何潤東 PeterHo 泡沫之夏 我記得我愛過

ただいま~

みなさんこんにちは
ピーターのニューアルバム『我記得我愛過』発売記念 ミニライブ&サイン会の旅から帰ってまいりました。

詳しいご報告はまたさせていただきますが、
お預かりしたお手紙をピーターに渡して来たことを
お伝えします。

お預かりしたお手紙はこのようなパッケージを作ってプレゼントしました。
P1000103.jpgP1000104.jpg

天の川を渡ってピーターに思いを届ける様子を表したつもりです。

初日の台中で渡しましたが、現地スタッフも驚くほどの盛況で、渡している写真を撮ったりはできませんでした。

AKやヤンハン・ベンさんへの手紙は少数でしたので直接、これは友達の○○さんから、と渡してきました。

ご参加くださった皆様どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

イベントのご報告は近日中にさせていただきます。
取り急ぎご報告まで。
taichung.jpgkaosiung.jpg
台中                高雄
taipeiAK.jpgtaipeiDP.jpg
台北                台北


YUKO

tag : ピーター・ホー 何潤東 泡沫之夏 我記得我愛過

Peter&AK 日本初ライブ!!
ピーターとAKが日本で初のSPECIAL LIVEを開催!

私たちファンが待ちに待った日本初ライブです♪
歌手としてのPeterとAKを思う存分楽しめるチャンス!
そして、日本初のLIVEのあとには、ファンと思う存分交流できるアフターパーティーも。

ピーター、AKからのメッセージ♪


『SPECIAL LIVE in JAPAN』&『PREMIUM AFTER PARTY』の詳細は Dorian SC Japan で。

ドラマ『三国志』
ピーター出演の中国ドラマ「三国志」
ドラマ 『泡沫之夏』
ピーター念願の初プロデュースドラマ。
バービィー・スー、黄暁明、ピーター主演の主演で、台湾・中国・香港で大好評です!


[預告]民視泡沫之夏@命運篇(長版)


泡沫之夏主題歌 我記得我愛過MV (歌:ピーター・ホー)

アジア・ポップス・フェスティバル
2010年2月14日に新潟で開催された「アジア・ポップス・フェスティバルin新潟」コンサートにピーターとAKが出演しました。
20100224011414dee.jpg

コンサートレポートはこちら。
ピーターへの 『愛情手冊』♪
2010年2月の「アジア・ポップス・フェスティバル」で来日したピーター。
私たちからの「愛情手冊」を渡しました。「ソフィーの復讐」の感想や映画やドラマの好きなシーン、ピーターに演じてほしい役などを、『ソフィの復讐』に出てくる思い出箱の坊やのメモのようにペタペタ貼って「愛情手冊」にまとめて渡しました。

詳細はこちらをご覧ください!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
about us

NPNL

Author:NPNL
ピーター・ホーのファンによる
NPNLの会
(''No Peter, No life!!''の会)

皆さんご一緒に
ピーターを応援しませんか!

2009年9月のピーター来日にあわせ企画を計画しました。
「企画!」カテゴリの「プレゼント企画」をご覧ください♪

メールはこちら
nopeternolife@live.jp

プリクラ企画!!
2009年9月のピーターのバースディ来日。

日本で初めてバースディを迎えてくれるピーターに♪ ファンのみんなの愛がひとつになるプレゼント企画!
「ピーターをプリクラで埋め尽くそう♪」
を計画しました。

多くのファンの方々の気持ちがピーターに届いたと思います。 企画カテゴリの報告記事をご覧下さい。
about Peter
ピーター・ホー
(Peter Ho/何潤東)

1975年9月13日生まれ
俳優・歌手として中国・台湾を中心に活躍。日本においても以前から映画等に出演、08年にはNHK土曜ドラマ『上海タイフーン』 に主演。
デビュー10周年の一昨年は自らプロデュースするドラマ「泡沫之夏」制作、チャン・ツィイー製作映画「非常完美」(邦題:ソフィーの復讐)出演。
昨年は、呂布を演じた大陸ドラマ「三国」放映、「泡沫之夏」台湾・中国での放映開始、ニューアルバム「我記得我愛過」発売など・・・大活躍中♪


ニューアルバム『我記得我愛過』
2010年6月23日発売 32071_129470750416171_123606621002584_228450_1603505_n.jpg
AKも応援しています
Peterの弟分、AK。
Andy(陳奕)
Kris(沈建宏)
の2人によるユニット。
2月の「アジアポップスフェスティバルin新潟」出演に続き、5月15日に台湾で初ライブを成功させました。
ライブレポはこちら
57941_150213101676749_113086892056037_314577_500868_n.jpg
AK写真集
『AK東京線上(Tokyo On Line)』
リンク


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
携帯でもチェック!
QRコード
RSSリンクの表示
Attention
当ブログ内に掲載されているすべての文章及び画像の、執筆者及び撮影者以外の無断転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。